たかしの和 BLOG

滑る、滑る、年中滑るのBLOG
詳しくはProfile↓へどうぞ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
クリスマスin あさま
F1020078.jpg
4連休を取って、練習しようとした、今年のクリスマス。

結局土曜日しか休めず。
と言うか、先週は23日の祝日もあわせて、みんな、ほとんど寝てないから土曜日1日寝て日曜に朝から集合。と言うのがホント。
なのだが、まぁリーマンスキーヤーであるからして、寝ているわけにはいかないわけで、1日練習してきましたさ。

麓のセブンでは良い天気。しかし山の上は激寒。ここ何年かで一番寒かったなぁ。。

身体はキツいけど、心はリフレッシュ。
年末年始。休めるのか?
| たかし | inline ski | 08:32 | comments(1) | trackbacks(0) | -
今シーズン最終戦!
 とうとう今シーズンのオフトレの最後のイベント。

津南インラインスキー技術選&デモンストレーター選考会

まずは技術選から。



天候に恵まれ、気持ちの良い気候の中最終戦が繰り広げられました。
って写真は曇り空ですが・・・(笑)

津南技術選はクラス分けなし。

老若男女入り乱れてので大会です。
あっ、男女は別ですが・・・・



1種目目は思いもしない良い点をいただき、いきなりTOPになったものの・・・あとはずるずる順位が落ちる一方。

練習している方々には及びませんでした。ということで3位。第一の反省です。

ポジションも悪く、バランスが取れなかったのが最大の原因ですね。
そんな中、アンディ、さかもっちゃん、たくや等々。上位選手には良い滑りを見せていただきました。
刺激になりましたよ。来年はまた進化してリベンジします!
その他にもチームESのIさんも進化を見せていました。。地道なトレーニングが功を奏していますね・・・すごいです。

今年は去年以上に、プラスノーとのコラボでオフシーズンを過ごしたわけですが、違う部分で双方得るものがありました。すごく勉強になったオフトレーニングでした。
あまり走りこめなかったのが心配ですが、とりあえず結果は、雪上で!!(笑)



その後行われたデモンストレーター選考会。

初年度のデモ選から継続させていただいているわけですが、今年からレポート提出がありました。

デモは滑れればいいわけではないので、当然の試験科目ではありますが、今年は種目自体も漠然と与えられ、頭を使いながらの表現種目となりました。

結果は認定をいただきましたが、滑りも含めその点数は個人的には散々たるものでした。。第二の反省。

デモンストレーターとしても、もっと精進しなければならない現実を見せつけれらました。。。



写真は今年のデモ認定者の面々です。
残念ながら今回選考に漏れてしまった方々もいました。
その方々の分も頑張らなければいけませんね。

ということで技術的には反省だらけの大会でしたが、久々に会えた方々や、初めてお目にかかった方々がいて、インラインスキーを通じての人のつながりの大切さを感じた2日間でした。


夜はまたまたWな話で盛り上がってしまい、すんませんでした・・・・


最後に今年度のオフシーズンもたくさんの方々に大変お世話になりました。

本当にありがとうございました。

また来年もよろしくお願いします。

ということでさーーーて。本格的にシーズンイン準備だな。
| たかし | inline ski | 01:36 | comments(7) | trackbacks(0) | -
北陸の旅
 今年も行ってまいりました。北陸富山への旅。



3時に東京出発。朝日は信州中野付近。
北陸への旅のつらさはこの距離にあり・・・・



それでも、爆走すること、5時間、無事開会式に到着。
プラスノーの大会とは打って変わって良い天気。

技術選の種目は午後からと聞き、まず富山への旅

【第1部 回転すし】



そうです。寿司です寿司。
こちらが例年お世話になっている回転寿司の「すし玉」さんです!
開店前から並んで食するも、帰る頃には待つ人が現れるほどの盛況ぶりでした。



富山での魚の代表と言えばこののどぐろ。高級魚なのです。


【第2部 技術選】
インラインの練習はあまり出来ていなかった今年だが
動きの練習はそれなりに積んできた。その成果がどのくらい出せるか?
日曜日の天気が怪しい事もあり日程変更でこの日3種目開催。

大回り インラインのバランスに完全に乗ることができず、268点。
小回り 大回り中心にトレーニングしてきた今年のオフ。
     内足の使い方と上体のバランス考慮、270点。
総滑  ベテランの味(笑)270点。

なんとかトップ争いに絡めた。

【第3部 北陸の会】
これがメイン?という噂もあるがまずは歩いて会場へ



途中にある富山城。
乳がん撲滅キャンペーンでピンク色に染まってました。



そしてこちらが北陸の味を堪能させてくれる「だい人」



こんなんや、



こんなんとビールに日本酒。
今年もたまらない味を味わってきました。

サイボーグさんありがとうです!

【第4部 日本一の落差】



関東の方はあんまりご存じないかもしれませんね。
「称名の滝」であります。
来年は、この滝を上から見てみようかと。byバスで(笑)

そんなこんなな、富山の旅でした。



帰りには改装した横川で峠の釜めし。

まるで、食べ物ツアーですな。


PS.



第2部。オヤジの部は無事優勝。

最終種目のショート規制にはインラインの練習不足を顕著に感じました。
いやいや、大会前に必死に練習した(笑)

参加の皆さん。スタッフの皆さん。極楽坂の皆さん。
ありがとうございました。今年も素敵な大会でした!!!
| たかし | inline ski | 22:56 | comments(2) | trackbacks(0) | -
そして次のステップ
 プラスノーでトレーニングに徹した6〜9月。
10〜11月まではインラインでの本格トレーニング開始です。



ということで、早速 秋晴れとなった道満へ。

いや、すっかり涼しくなり、東京(埼玉?)の運動も大分楽になってきました。
気候も清々しいし、久々のインライン。すげー楽しかったっす。

滑りの方は、というと、久々ではあったけど、なかなか滑れましたよ。

もう少しトレーニングは必要ですけど。

こちらも気合い入れて頑張ります!
| たかし | inline ski | 23:44 | comments(2) | trackbacks(0) | -
一応 ナショナルチーム
INSAのJAPANウエアが届きました。

 

ちとパンツが短いですが・・・・

アルペンチームはワールドカップ出場で、昨日ドイツへ旅立ちました。
頑張ってくれるといいですなぁ。
| たかし | inline ski | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0) | -
INSAデモ合宿
インラインのシーズンインです。

今年のスキーのテーマにそってINSAのデモンストレーター合宿が津南にて行われました。

今年はかなりスキーの感覚に近い。
結構感覚を手に入れるには良いトレーニングが出来そうな感じです。

感覚的にはテクニカルからクラウンの伸び悩みしている人には良い刺激になる内容ですね。




そして、今年はワールドカップにも参戦。
とうとう海外にも進出ですな。

新しいモデルも出てきて、今年の方向を勉強してきました。

さー、そろそろオフトレニーングしないと・・・

| たかし | inline ski | 22:06 | comments(0) | trackbacks(0) | -
練習だ〜
週末は過酷な天気でしたね。。
 
F1020108.jpg
しかし、雪の中、頑張って練習しときました。
八方行ったメンバーはがっつり調整してるでしょうから。
 
しかし、雪が春雪ですね。。
そろそろコブのシーズンかな。
 
体力作りも兼ねていかがですか?
| たかし | inline ski | 19:26 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ルスツ
の雪はさすがに良い。
雪ですね。雪。
 
F1020065.jpg
天気は曇り、時々雪だったが、とりあえず大会バーンの様子はわかりました。
 
しかし、コブはかなりエグい感じですね〜
ビデオで見た、北海道予選そのもの。。
しかし、車山よりましですな。
 
まぁ、大会ではもう少し滑りやすくなっているとの事。
なんとかなるでしょう。
| たかし | inline ski | 17:02 | comments(3) | trackbacks(0) | -
シリーズカップ最終戦inつなーーん
DVC00069.jpg

とうとう最終戦となったインライン技術選。

今年一年の集大成を発揮できるかーーーー!!
続きを読む >>
| たかし | inline ski | 23:35 | comments(12) | trackbacks(0) | -
かなりすげー北陸でした。


 週末は北陸インラインスキー技術選へ。

いやいや、いろいろな意味ですごい旅でした。。。。
続きを読む >>
| たかし | inline ski | 22:18 | comments(3) | trackbacks(0) | -
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

このページの先頭へ